さいごまで頑張りました

スポンサーリンク
スポンサーリンク

4月13日

今日のチップは一人で立ち上がる元気もなくなっていました。

おそらく苦しくなると頭をあげて体を動かそうとするのか、落ち着かないような状態に。そんなときは抱っこをしたり、私の足にもたれかかせるようにして過ごしました。そのうち楽になるのか眠るように過ごしたり、また落ち着かなくなったり。苦しくなるのには波があるように見えました。

 

チップが眠っているように見えるとき、この時間がずっと続けばいいのにと思いました。

なにもできないけど、ずっとチップのそばにいました。

今日はなんだか、まろんが亡くなった日に似ていました。

 

16時30分ころ、チップは妹が帰ってくる前にいってしまいました。そのことが余計に悲しさを増しました。無念とか、無力とか、そんな感じでした。私の涙がチップの体にかかってしまっても、なんの奇跡も起きませんでした。

チップもきっと今日のおわりに妹に会いたかっただろうか。えいとやプリン、ココアやはるの存在を感じながら今日を過ごしてくれていただろうか。そんなことを思いながらチップを抱きしめていました。

 

今日で16年とちょうど8か月。

ありがとう。

 

 

この日のメモ

1時10分

チップが動く気配ではっと目が覚める、マットからコロンと脱走している。抱っこする。苦しいのか、「くぅ~」と小さく声を出し体をのけぞらせる。数回でおさまる。目閉じ気味、右下で寝かせる。

 

2時

舌ペロペロしている、シリンジで水2cc。目しっかり閉じている。

 

2時15分

時々「くぅ~」と苦しそう。コロンと脱走。そのうちスース―聞こえる。

 

4時

苦しい。頭上げたり、「う~」と声出したり。少しして左下で寝かせる。目の表情がまた変わっているような、力失ってきているように見える。息苦しそうだが表情落ち着いてくる。

 

5時15分

苦しい。「わん」、「わ~」というような大きな声。チップの声は何年ぶりに聞いただろうか。

 

6時30分

ゴロンと脱走、体ととのえる。そのうち寝てるみたい。

 

7時

眠っているシーズーのチップ

 

力んで寝たままうんち。形あるのととろっとしたの少量。おしっこも出てた。この後うんちまた少し、どろっと形ない。母も手伝ってくれる。右下。

母に出勤前にアイスノンを冷凍庫に入れておいてと頼む。

(チップは今日を生きてくれるだろうか。考えたくはなかったけど、その時の準備はしておかなければと思い始めていました。手のひらサイズのアイスノンはいつも冷凍庫に入っていますが、大きいのは普段入れていないので準備してもらいました)

 

8時

離れたところで寝ているえいと

(いつもはしつこいはずのえいと。チップから少し離れたところにいます)

 

頭あげてジタバタ。少し抱っこ。おなかキュルキュル聞こえる。軽くマッサージする。

 

9時45分

力なく眠るチップ

 

ときどき力んだり、頭あげてジタバタ。抱きかかえて頭を起こす。力が入ったのかブリっと音が。とろっとしたうんち。抱っこして拭こうとするとおしっこもタラタラと少し出る。気を取られてズボンにうんちつく。そのうちおしっこもしっかり私のズボンに。左下で寝かせて拭きふき。気が付くとスース―して目閉じている。

 

11時15分

チップを抱っこする

(体の力があまりなくてクタっとするチップ。なんとか抱っこしやすい向きを探します)

 

ぶりっと音が聞こえる。どろっとしたうんち少し。チップは寝たまま動かない。きれいにする。そのうちジタバタはじまり、少しの間抱っこして過ごす。ゼロゼロ聞こえる。チップが楽になりそうな向きを探りながら抱っこ。

 

11時45分

チップとシーズーえいと

(相変わらずチップから離れたところで過ごしているえいと)

 

トイレに行ってる間、大きな声が聞こえた気がする。チップか?急いで戻ると隣の布団まで移動して横になっている。すぐ手洗って戻ると、また反対側に移動して横になっている。膝あたりにチップの頭を乗せていると落ち着いてくる。

 

12時

右下で寝かせると10分くらいしてぶりっとうんち少し。きれいにして手洗いから戻ると、また少し出ている。透明な粘液っぽい感じのも。きれいにする間もスース―寝ているようにしている。

 

12時45分

ジタバタはじまる。起き上がらせるが自力では頭上がらないみたい。抱っこする。マットに敷いていたシートにうっすらとおしっこ出ていた。右下。

 

13時30分

ジタバタ。2回ほど「わん」みたいな「おん」みたいな感じで大きく吠える。なだめる。左下。

 

14時15分

ジタバタ。こっちに向かって立とうとする。支える。力むたびにうんち少しずつ出る。おしっこも少し出てる。拭く。

 

14時30分

左下。時々ジタバタしてはすぐおさまるを繰り返す。

 

15時10分

またうんち、おしっこ少しずつ。きれいにする。その後もなかなか落ち着かない。

 

16時15分ころ

目をあけて少し苦しそうにしているチップ

 

うんち、おしっこ。きれいにしている途中、ときどき苦しそうに頭をのけぞらせるようにしている。

 

メモはここまででした。

コメント

  1. 中山祐子 より:

    初めまして。
    前にまろんちゃんのときもずっと動画を見せていただいてました。
    まろんちゃんが亡くなった2ヶ月前かな去年のちょうど今頃、5月9日にうちも17才と9ヶ月のルルを亡くしました。シーズー犬としてうちに初めて来た子でした。
    なのでまろんちゃんの最後を見た時はうちの子と重なり泣けて仕方がありませんでした。
    そして一年が経ち、今度はチップくんが。
    チップくん、僕は葉っぱになりたい。って動画のとこにあったのを見たときになんだかもう本当にチップくんはそう思い、旅立つのではないかと言う予感がしてしまいました。
    でもまさかそんなにすぐに逝っちゃうなんて。
    服を着替えることも顔を洗うことも出来ずにってまるはろさんの言葉本当にその通りだと思いました。自分のことなんかもうどうでも良くてとにかく少しでもいいからそばにいてあげたいという思い。何も出来なくて、そばにいるしかない自分が悔しくて歯がゆくて。涙ばかりこぼれて。
    本当に生きてほしい、延命したいけど、それがこの子にとって苦しむことならこのまま見送るのがいいのか。でも、別れたくなくて。何度も名前呼びかけて。苦しいのに意識戻ったらまた苦しむのに。
    本当に辛いですよね。
    チップくんもまろんちゃんも幸せだったと思います。
    こんなにも優しい飼い主さんに愛されて。妹さんが最期に会えなかったのは悲しいけど。でもきっと幸せだったと思います。
    虹の橋でうちの子もいるから遊んでるかな?
    本当に大変な長い長い一日。お疲れ様でした。
    そしてチップくんも本当に本当に頑張りました。可愛くて可愛くて仕方がないです。
    私は今までシーズーは飼ったことがなかったけど、ルルと過ごした時間は申し訳ないけど他の子と過ごすよりも色んなことを学んだ気がします。
    シーズーは本当に可愛くて、愛嬌があって、人間じゃないかと思うような犬です。
    だからもう私も母も他の犬を飼う勇気が出ません。一年経っても。
    あんな思いもう二度と辛くて。
    だからまるはろさんや他のシーズーの動画で紛らわせています。
    今、コロナで大変な時、どうかまるはろさんを初め妹さんやお母様、そしてまだまだ元気なえいと君たちが元気で幸せに過ごせますように。
    お身体にどうか気をつけて。これからも動画見させていただきますね。
    急に夜中に失礼しました。それでは。
    チップくん、大好きだったよ。あの葉っぱになって見守っててね。

    • まろはるブログ より:

      はじめまして。コメントありがとうございます。
      動画もご覧いただいているようで嬉しいです。

      今じっくり読ませていただいて、最後に感じる悲しさとか悔しさとか、
      その子を思うがゆえの葛藤ですとか、
      まさにそんな気持ちを感じていたなと改めて振り返っていました。

      中山さんご家族のそばに長くいてくれたシーズーのルルちゃん。
      いつまでたってもかけがえのない宝物ですね。
      何年たっても悲しいです。
      お空でシーズーの集まりがあって、そこでルルちゃんとチップやまろんが遊んでいたらいいなぁと
      妄想をふくらませて悲しみを癒してます(笑)

      我が家は縁があってそれなりにたくさんの子がいますが、
      これをあと最低4回は経験するのかと思うと…想像するだけで涙が出ちゃいます。
      ただ経験できた分だんだん手厚い看護になりつつあるので、
      これからもっと勉強して犬のきもちを分かるようになりたいなぁとも思っています(^^)
      シーズーが人間みたいって、私もいつも感じてます!(^^)!

      お気遣いありがとうございます。
      私たちからも動画を通してではありますが、中山さんご家族が今を乗り切る一助になれたら嬉しいです。
      チップ、今頃は葉っぱの森でトマトをたくさん食べているかなぁ…
      このたびは本当にありがとうございました(^^)